AYA HOMEAYA HOME

INTERVIEWお客さまインタビュー

モダンな吹抜け階段と快適な回遊動線
ファミリークロゼットを中心とした間取りを実現した家

近江八幡市 T様邸

家をたてようと思ったきっかけをお聞かせください。

滋賀への転勤を機に家を建てようと、夫婦でいろんな展示場やモデルハウスを巡っていました。選択肢がたくさんあり過ぎて、ベストを判断するのに焦りも感じていました。そんな時に出会ったアヤホームの営業の方が、すごく親身に話を聞いてくださって、自分たちのペースで考えを整理することができました。頼りになる方に出会えたので私たちの思いを率直に語れました。要望を素直に伝えることで出来ることはとことん寄り添ってもらえました。難しい事も代替案やアドバイスをたくさんもらえたのでスムーズに家づくりが進んだと思います。

実際に住んでみての感想をお聞かせください。

夫婦ともに料理が好きなので、大きなカウンタートップのキッチンの近くにいることが多いです。天井や収納部分に間接照明をデザインしたので、おしゃれな雰囲気が気に入っています。ダイニングに座って、料理する夫と会話するのも楽しい時間です。
キッチンのすぐ横には、週の半分以上はリモートワークのためワークスペースをつくりました。仕事に集中できつつ、キッチンや洗面にも近くて何かと便利です。
吹抜けのあるリビングは2階の大きなFIX窓から光が入るので明るく気持ちいいです。窓の向こうに飛行機が見えることがあり、気づいたとき嬉しくなりました。夜は月や星を眺めることもでき、家で過ごす時間を豊かにしてくれてます。

家づくりのこだわりポイントがあればお聞かせください。

特にこだわったのは生活動線です。1階はファミリークロゼットを中心とした回遊できる間取りです。朝は洗面で顔を洗って、そのままファミリークローゼットで着替えて外出します。身支度や着替えが1階で完結するのですごく快適です。
それから、高気密・高断熱な性能の高さにも満足してます。冬は裸足で過ごすほど、暖かいです。タイマーで朝、床暖房を1時間ほど付けてから消すと、その温もりがずっと持続するんです。光熱費も抑えられるし、夫婦ですごいねって話しています。

アヤホーム(営業・設計士・工務担当・コーディネーター等)の印象をお聞かせください。

私たちの話をしっかり聞いていくれるスタッフの方々なので、話しやすく要望を素直に伝えやすかったです。例えば、デザインにこだわりたかった吹抜けの階段を選ぶ時は、見た目や費用以外に、安全性やメンテナンスの観点からも提案をもらえました。なので、自分たちでしっかり考えを整理し納得できるものを選ぶことができました。
建築中には大工さんから、図面よりもう少し希望に近い高さに棚を付けられそうなのでやってみましょうか、と提案があったと工務の方から教えてもらいました。細かいことですがそんなコミュニケーションから、住む人を考えてお仕事されてる事が伝わり誠実な仕事ぶりに触れることができました。

注文住宅の家づくりで楽しかったこと・苦労されたことはありましたか。

すごく親身に話を聞いてくれたので、自分たちのペースで考えて進められたので納得いく家づくりができたと思います。
工務担当の方と専属コーディネーターの方と、何度も打ち合わせを重ねて仕上げたので思い入れがいっぱいです。